■プロフィールとおすすめ記事はこちら■

新卒サラリーマンがクレジットカードを持つと借金する3つの理由

新社会人がクレジットカードを作ると危険 借金返済のコツ

こんにちは!
ザ・波乱万丈ブロガー!やまたにです(@btbfcorp)

新社会人になって、ワクワクしている皆様!!
クレジットカードを作るのは少し待った!!

作ってしまった人は、ご利用は計画的に(笑)

 

クレジットカードは便利でもありますが、悪魔のカードでもあります。

 

十数年前、ぼくも新卒サラリーマンだったわけですが、

クレジットカードを持ったことがきっかけで借金をした経験談をお話します!

お金の勉強ができていない

おそらく多くの新卒サラリーマンは、お金の勉強ができていません。

義務教育の中では教えてくれないからです。

小学校のときに、模擬商店などのお買い物ごっこをやった記憶はありますが、あれは「物を買う」という行為で収支管理をしているわけではないのです。

 

小学校~高校生の義務教育では、親からのお小遣いを貰っていたり、

アルバイトで毎月2、3万稼ぐことで収支管理ができていたにも関わらず、

クレジットカードを持った瞬間にいろんな錯覚を起こすのです。

 

なぜ錯覚を起こすのか?

借金の感覚が無い

クレジットカードを持つということは、

「あなたを信用するから、お金を一時的にお貸しします!」
「でも来月には返してね!」

という事です。

 

1度も使わなければ、返済の義務はありません。

しかしクレジットカードを使って1円でも商品を購入すれば返済しなければいけません。

 

ですが、お金の勉強をしてこなかった人たちは、思考が停止します・・・

 

クレジットカードには、ショッピング枠キャッシング枠があります。

◆ショッピング枠とは
クレジットカードにおいて、ショッピング(買い物)で利用できる限度額のことをいいます。

 

例えば、ショッピング枠(限度額)が50万円の場合、50万円までならお店でお買い物できます。

 

◆キャッシング枠とは
クレジットカードにおいて、キャッシングで利用できる限度額のことをいいます。

 

キャッシング枠20万円の場合、ATMなどで20万円までの現金が引き出せますが総利用可能額によって引き出せる額は変動します。

 

上記で、「思考回路が停止する」と書きましたが、(お給料)(クレジットカード)という思考回路が出来上がります。

 + 

 

要するに、お給料とクレジットカードのお金が使えてしまうという事です。

 

リボ払いが借金の始まり

クレジットカード各社は、「リボルビング方式」を採用している場合があります。

 

クレジットカードでお買い物する際、一括払いにしても返済を分割できてしまう方法です。

 

例えば、10万円のバッグをクレジットカード一括払いで買ったとします。

支払いは来月か再来月に指定口座から引き落とされます。

 

手元のお給料から10万円一気に無くなるので、支払額を少なくしたいという欲求が出てきてしまいます。

 

その時に便利なのが、「リボ払い

10万円一括払いで買った分を、毎月1万円払いに変更してくれる!!

 

はい!お気づきですか?

これはローン契約と同じ事です。

 

当然手数料が発生しますので、「商品代金+手数料」となります。

 

現在、年利15%を設定している会社が多いので、それなりの金額を余分に払わなければいけません。

 

リボ払いで借金が増える

今まで書いてきたことは、ぼくの経験談です(^^;)

お給料も少なく、一人暮らしをしていた事もありまんまとリボ払いの罠にかかってしまいました。

 

ショッピング枠ギリギリまで使い込んで毎月15,000円の返済

 

返済できたら、また15,000円分お買い物して・・・の繰り返し

 

まったく借金が減りません

そして永遠と金利という名の手数料を払い続ける生活

全くのおバカさんですね(笑)

 

最終的に親に泣きついて、代理返済してもらいました(泣)

新社会人のみなさん、クレジットカードを持つなら

ご利用は計画的に」です!!

どうしてもクレジットカードが欲しいなら

  • インターネットでお買い物したい!
  • コンサートのチケットがクレジットカード払いでしか買えない!

どうしてもクレジットカードを持ちたいなら

デビットカード」がオススメです!

クレジットカード払いでお買い物できるのですが、お持ちの銀行口座から即座に引き落とされます

 

口座に残高が無い場合は、デビットカードが使えませんので無計画な買い物が抑えられます。

VISAやMasterが使えるコンビニやネットショッピングで利用可能です!
(一部のお店で使えないところもありますが)

大手銀行地方銀行ネット銀行でもデビットカードを発行している所がありますので
オススメをご紹介します!

 

三菱UFJ銀行 三菱UFJ-VISAデビット

  • 使ったその場で引き落とし
  • 国内・海外でも利用可能
  • ネットショッピングでも利用可能
  • ショッピング保険付き
  • 利用額に応じてキャッシュバックあり
  • 審査なし

 

楽天銀行「JCBデビットカード」

  • 楽天スーパーポイントがたまる
  • 年会費無料
  • 国内・海外でも使える
  • 審査なし

 

住信SBIネット銀行(デビットカード一体型)

  • 年会費無料
  • 国内・海外でも使える
  • 審査なし
  • ショッピング保険付き
  • 銀行口座でのATM引出し手数料無料(回数制限あり)
  • 他行振込手数料無料(回数制限あり)

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

クレジットカードのご利用は計画的に(笑)