■プロフィールとおすすめ記事はこちら■

感想:ストーンヘンジとバース日帰りオプショナルツアーで行ってきた

イギリスの世界遺産 ストーンヘンジの旅 イギリス旅行

ロンドンからストーンヘンジへどうやって行こうか悩みますよね。

2017年3月に日帰りオプショナルツアーでストーンヘンジとバースに行ってきたので、良かったこと悪かったことをまとめてみました!

ロンドンからストーンヘンジへの行き方

ロンドンからストーンヘンジ

ロンドンからストーンヘンジはかなり遠いです
主な行き方として2パターンあります。

電車+バス

Waterloo(ウォータールー)駅
電車 往復£47.2
Salisbury(ソールズベリー)駅
バス 往復£15~36.50(一部ストーンヘンジ入場料込)
ストーンヘンジ

  1. Tour Bus Only £15
    バス代のみ
  2. Tour Bus Plus Old Sarum&Stonehenge £30
    バス代とストーンヘンジ、オールドセーラムの入場券
  3. Tour Bus Plus Old Sarum,Stonehenge&Cathdral £36.50
    バス代とストーンヘンジ、オールドセーラム入場券とソールズベリー大聖堂
2018年6月現在もまた値上げされているようです。
THE STONEHENGE TOUR
ストーンヘンジの入場料は£17.50です
※2018年6月現在
まとめると
電車 £47.2
バス £15
入場料 £17.50
合計:£79.7(日本円約11,560円)

オプショナルツアー

海外オプショナルツアーのVeltra

VELTRA(ベルトラ)は海外オプショナルツアーの取扱が多く、いろんな企画から選べグループ割や家族割、早割などもあってお得に旅ができます。

 

なぜオプショナルツアーで行こうと思ったか

イギリスはストーンヘンジをはじめバースやウィンザー城、コッツウォルズなど行きたいところが盛りだくさんなんです。

ロンドンからストーンヘンジへ行くだけでも、電車で行くとなると2時間ちょっとかかります。

しかし日帰りなので効率的に回らないといけません。

イギリスの土地勘がないのでオプショナルツアーなら途中で迷うこともないし、値段もおさえられて効率的に回ることができると思いました。

 

オプショナルツアーの内容で迷った話

オプショナルツアーを探すなかで2つのプランで迷いました。

  • ストーンヘンジ+バース+ウィンザー城
  • ストーンヘンジ+バース

お風呂の発祥地!?バースとは?

日本人には欠かせないお風呂ですが、その発祥地はなんとイギリスだったんです!

バースはイギリス唯一の温泉街で、1世紀ローマ帝国時代にスチーム風呂や水風呂を備えた温泉施設が建てられました。

日本で流行った「テルマエ・ロマエ」のような雰囲気が楽しめたり、街全体の建物が美しく今ではイギリスNo2の観光地にもなってます。

やまたに ゆう
やまたに ゆう

ここは行っておきたい!!

やまたに ゆう
やまたに ゆう

うーーん…ウィンザー城も行きたいしな~

オプショナルツアーの口コミを調べました。

ストーンヘンジ+バース+ウィンザー城の口コミ

全てを回るには 時間的にかなり駆け足でした。
じっくり見学する時間は ありません。
食事の時間もありません。(バスの中)トイレは 見学時間に含まれるし、 これからの観光シーズン
どこに入場するにも 待たされると思うので さっさと見るという感じです。

ウインザー城、バース、ストーンヘンジをまわるツアーでしたが、時間の配分もよく、効率的に見ることができました。集合場所が少し分かりにくくて迷いました。

出発が説明なく30分以上遅れたこともあり各所1時間くらいしか観光する時間がなく、脇目も振らず早歩き&ダッシュで巡りました。
特にバースはひどい。
お風呂博物館観てたら街は絶対観られません。
日本語ガイドは全体の5%程度。必要最低限のことしか話しません。ちゃんと知りたい人には不向き。

短い時間で、3箇所、効率的に回れます。昼は、バスの中で、サンドイッチを食べる感じです。
途中、買う店を紹介してくれます。
バースのローマ遺跡は、思いもほか、見ごたえありました。

ストーンヘンジ+バースの口コミ

時間配分も短すぎず長すぎずでちょうどよかったです。UKを訪問する方には是非おすすめのツアーです。

2箇所のツアーで丁度良かった
時間に余裕があり満喫できました。英語ガイドさんですが、集合時間はホワイトボードに書いて見せてくれ、場所も降りた所と同じなので分かりやすかったです。

個人でストーンヘンジへ訪れるよりも、安く行けるので前日現地から申し込みしました。バースの街並みも雰囲気があり良かったです。

 

選んだオプショナルツアー

やまたに ゆう
ゆう

ストーンヘンジ+バースにしよう!!

ストーンヘンジ+バースを選んだ理由

  • 3つまわるとそれぞれの滞在時間が短くなる
  • バースの街並みを隅々まで見たかった
  • ウィンザー城は次回でもいいかと思った

Veltraで予約したツアーは割引もあって日本円で8,782円でした。
ストーンヘンジとバースに行けてこの値段はお得ですね!!

ツアー金額

VELTRAの公式サイトへ行く

 

圧巻の世界遺産ストーンヘンジ

催行会社は「Evan Evans」集合はロンドンのヴィクトリアコーチステーションです

ツアーバス

やまたに ゆう
ゆう

ベンツのバスでGO!!

朝早かったんですが、いろんなツアーが出発を待っていました!ある程度予想していたんですがこのツアーで日本人は僕だけでした(笑)

バスに揺られること2時間!!

やまたに ゆう
ゆう

うぉ~~~~~!!!見えてきた~~~~~!!

これがあのストーンヘンジですよ(笑)
もうこの時点で感動していました。

ストーンヘンジ入場券

バスの中で入場券とオーディオガイドをもらっていざストーンヘンジへ!!オーディオガイドは日本語も収録されているので、歴史などが知れました

ストーンヘンジインフォメーションセンター

インフォメーションセンターからシャトルバスで近くまで行けます。

ストーンヘンジ

やまたに ゆう
ゆう

石でけぇぇぇぇ!!!

目の前でみるストーンヘンジは不思議なんですが神秘的な感覚になりました。

こんなデカイ石どうやって積み上げた!?

昔の人の知恵は凄いですね。

あらゆる角度からストーンヘンジを撮りまくって、インフォメーションセンターでお土産を買ったら集合時間にちょうどよかったです。

 

街並みが綺麗なバース

イギリスらしい閑静なバースに到着しました!

バース

やまたに ゆう
ゆう

噂どおり街並みオサレ~~~~!

バースは見どころが盛りだくさんなんです!!

やまたに ゆう
ゆう

いちいちオシャレすぎ!!

 

お風呂の発祥地!ローマンバス

ローマ時代の公衆浴場として建てられたローマン・バス!入り口が豪華です。入場券を払えば中も見学できます。

ローマンバス

 

バース寺院(Bath Abbey)

ゴシック様式のバース寺院!こういう建物めっちゃ好きなんです!!

バース寺院

入場無料なんですが数ポンドの寄付が推奨されていました。

やまたに ゆう
ゆう

やばーーーーい!! 奥のステンドグラス凄い!!

ステンドグラス

やまたに ゆう
ゆう

ホント来てよかった~~!!めっちゃ感動!!

中にはお土産ショップも併設されていて楽しめました

 

バース最古のパン屋さん「Sally Lunn’s」

ネットで調べていたのでここは行っておきたかったんです!
1階がカフェになっていて、地下がパン屋さんでした。

Sally Lunn's Sally Lunn's Sally Lunn's

これめっちゃデカイんですけど、
ふわっふわで味もしっかりあって1個その場で食べちゃいました(笑)

 

No.1 Royal Crescent

ロイヤルクレッセント

三日月形の曲線が美しい集合住宅です。1767~1774年に7年もの歳月をかけて建築家ジョン=ウッド(息子)によって建てられたバースを代表するパラディオ様式の巨大建築物。
引用:世界遺産オンラインガイド

No.1 Royal Crescent

これは圧巻でしたね~!!なんとも美しい曲線
バスの集合場所から結構歩いたんですが行った甲斐がありました。

バースは観光地でもあるので、ショッピングモールをみてまわるのもあり
街並みを見ながら散策できるのでじっくり楽しめました!

バース街並み

小さい田舎町ですがこういう所に住んでみたいです!!

 

まとめ

この旅はストーンヘンジ+バースのオプショナルツアーで行きましたが、滞在時間などちょうどよかったです。

 

1個失敗だったのが、日本語ガイドじゃなかったこと。

 

バスでの移動が長いので車中ではガイドさんがストーンヘンジの歴史やバースの歴史など話してくれていたんですが

やまたに ゆう
ゆう

ネイティブ英語すぎて全然聞きとれねぇぇぇ(T_T)

 

とは言え、集合時間さえ聞き取れればツアーは何とかなりました(笑)

 

英語に自信がない方は日本語ガイドのツアーを選ばれたほうがいいです。

Veltraで予約して行きましたが次もこちらで予約していこうと思います!