■プロフィールとおすすめ記事はこちら■

【リンパ腫】入院準備で必要な物チェックリスト!便利だった物5選!

リンパ腫闘病記

悪性リンパ腫になり、抗がん剤治療を行うために1週間入院しました。

30代男が入院してはじめてわかったんですが、病室って何もないんです(笑)

 

あなた
あなた

1週間の入院が決まっちゃったー!準備したいけど何が必要なの?

 

そんな疑問に答えます。

 

入院する前に準備したものや、便利だったものをリストアップしてみました!

 

生活用品チェックリスト

普段なにげなく使っているものでも、病室にはありません。

 

100均で揃えられるものばかりなので、サクッと揃えちゃいましょう。

  • パンツ(宿泊分)
  • 靴下(数枚)
  • フリース
  • 割り箸
  • プラスチック製スプーン・フォーク
  • ストロー
  • プラスチック製コップ
  • 歯ブラシセット
  • シャンプー・トリートメント
  • ボディソープ
  • 洗顔
  • 耳かき
  • 爪切り
  • ひげそり
  • 綿棒
  • ティッシュ
  • 筆記用具
  • 耳栓
  • 小銭入れ

 

パジャマやタオルは清潔を重視し洗濯するのが面倒なので、病院でレンタルしているものを使いましょう。1日数百円でレンタル可能です。

入院準備 便利だったもの

ルームシューズ 靴(スリッパ)

たまにクロックスやスリッパを履いている人がいますが、滑りやすいので危険です。

入院中はベットから出る機会も多いので、かかとが折りたたみできるスニーカータイプが便利です。

靴底も滑らない素材で安心です。

 

デジタル置き時計

病室には時計がありません。

いちいちスマホで確認するのが面倒だったので置き時計を持っていきました。

秒針付きの時計は消灯後に秒針の音が気になるので、デジタル式を選びました。

 

ウェットティッシュ(筒状)

体調がわるくお風呂に入れないときなどに身体がふけるので、ウェットティッシュはよく使いました。

 

携帯用だとすぐなくなるので筒状をおすすめします。

 

使い捨てマスク

院内感染予防として使い捨てマスクを持っていきました。

病院によってはマスクがもらえますが、ナースセンターまで行くのが面倒くさかったです。

 

小物入れ

ベッド横にサイドチェアがあります。その上に小物入れを置けば整理整頓できて便利です。

 

 

入院 暇つぶし対策

AmazonPrime入会

amazon prime

AmazonPrimeに入会すると、月額400円でビデオや音楽が聴き放題です。

AmazonPrimeオリジナルビデオが面白かったです。

 

入院中に必要なものが出てきても、「お急ぎ便(無料)」を使えばすぐに病院まで届けてくれます。

>>【無料体験】Amazonプライム登録する

 

タブレット端末

実践済:入院中の暇つぶし対策はタブレット端末が超おすすめな理由」でも書いたように、タブレット端末は最強の暇つぶし対策です!!

AmazonPrimeを利用したり、SNSをやるのにも便利です。

今タブレットは安いですし、退院後も使えるのでおすすめです。

 

レンタルWi-Fiルーター

タブレットを利用する為に、レンタルWi-Fiルーターを契約しました。



Wifiルータが格安で1日からレンタル可能【Wifiレンタルどっとこむ】

 

Bluetoothワイヤレスイヤホン

ベットで横になりながらタブレットを使うとき、コードタイプのイヤホンだと邪魔です。

Bluetoothワイヤレスイヤホンなら、引っかかることもないので安心です。

 

タブレットホルダー

ベッドで横になりながらタブレットを持つと腕が痛くなるので、ベッドサイドに固定できるタブレットホルダーを持っていきました。

 

寝っ転がりながら、タブレットがさわれたり

寝っ転がりながら、映画が見れるので

 

超!!!!便利でした!

 

 

電子機器は病院によって禁止されている場合があるので、事前に確認することをおすすめします。
いかがでしたか?
退屈な入院生活ですがタブレットがあれば、暇つぶし対策ができますしドキュメンタリー映画などを見て人生を考えてみるのもいいかもしれません。