■管理人プロフィールとおすすめ記事はこちら■

放射線治療って痛みはあるの?費用はどれくらい?【経験談】

放射線治療痛みはある?費用は? 悪性リンパ腫治療
あなた

はじめて放射線治療を受けるけど、痛みはあるのかな?一回あたりの費用っていくらぐらいなんだろう?

そんな不安と疑問にお答えします。

 

僕は、2018年に悪性リンパ腫(ホジキンリンパ腫)を発症し、抗がん剤治療のあとに放射線治療を受けました。

治療前は不安だらけで、痛いのか痛くないのかさえわからず先生の言葉を信じるしかありませんでした。

 

結論から言うと、放射線治療は全然痛みはありません。

その時の体験談を基に解説していきます。

 

放射線治療を受けることの不安

僕が悪性リンパ腫になった時の初期症状は首のしこりだった」でも書きましが、ホジキンリンパ腫ステージ2を発症し放射線治療を受けました。

放射線治療にも副作用はつきものだそうで、発がん性が高いということは認識していました。

35歳で放射線治療を受けるとなると、今後の人生で少なからず2次リスクが伴うので、両親からも放射線治療を受けることを少し反対されていました。

しかし、放射線治療を受けないという選択をとった場合、今発症している悪性リンパ腫の再発リスクも高くなるという話を先生から聞きました。

再発した場合はやっかいらしく、違う抗がん剤で治療するしかないみたいです。「抗がん剤治療の副作用がしんどくて途中で中止した経験談」にも書きましたが、抗がん剤治療が本当に辛すぎてもう2度とやりたくないです。

というわけで、ぼくは放射線治療のリスクを承知で治療を受けることにしました。

放射線治療は全然痛くなかった。

治療は機械が行うので、僕は数分間横になっているだけです。

皮膚には特に痛みもチクリとも感じず、10分~15分ぐらいで終わりました。

これを3週間、月曜~金曜まで毎日通いましたが、痛みがなかったのでとても楽だったのを覚えています。

照射部分のマーキングは取っちゃダメ

放射線治療を行う際、照射部分を放射線技師の方が精密にマーキングします。

これは治療期間中ずっと消さずに残しておく必要があります。(薄くなってきたら書き足してくれます。)

 

放射線治療の1回あたりの費用

治療費は照射部位や治療法によって異なると思います。

僕の場合

30グレイ、15回照射・・・約5700円/回
合計85,500円でした。

悪性リンパ腫を発症したことによる総額は、「悪性リンパ腫の治療費っていくらかかるの?総額費用を公開します!」に詳しく書いてあるのでよかったら見て下さい。

 

最後に

ぼくは今、予後経過観察中で3か月に1度通院していますが、今のところ発症前の健康な状態に戻れて、ひと安心しています。

治療はあなたも、そしてご家族も大変だと思いますが、治療がいち早く終わり寛解へ向かわれることを心より願っております。

 

 

この記事を書いた人
やまたに
フリーランスWEBエンジニア

10年で15回の転職を経験。36歳で独立し現在3つの事業を稼働中。
ブロックチェーン・仮想通貨にも注目!

経歴:社内SE / WEBプログラマー / ネット通販ディレクター/ 動画編集

やまたにをフォローする
悪性リンパ腫治療
スポンサーリンク
▼この記事をシェアする▼
BTBF PARK