■プロフィールとおすすめ記事はこちら■

35歳でヘルプデスクから社内SEに転職できた理由

35歳で転職成功した理由 転職経験
あなた

35歳で転職って遅いかなぁ?でも、社内SEになりたいんだよな

そんなあなたでも大丈夫です。

僕は35歳の時、社内ヘルプデスクリーダーから社内SEへ転職しました。

転職に成功したコツをまとめてみました!!

社内SEの仕事とは?

社内SEとは、自分が勤める会社のパソコンを管理したり、独自のシステムを開発する仕事です。

今の会社経営において「縁の下の力持ち」的な存在であり、欠かせない仕事となっています。

 

社内SEとは言っても、幅広い業務に分かれています。

  • サーバー管理・メンテナンス
  • 基幹システム開発
  • 社内ネットワーク管理
  • 各種アカウント発行・管理
  • IT資産管理
  • ITによる業務効率化
  • 社内ITサポート

 

社内のITインフラに関する全ての業務を担当します。

これだけの業務をこなすには、かなりの人材が必要ですよね。

 

大手企業ではアウトソースで業務委託することで、人員を確保し社内人材の負担を軽減させていますが、

中小企業では人員が確保できないため、1人で全てをこなす「1人情シス」などと言われることもあります。

 

AI化や自動化が進み、ますますIT環境が活性化する時代なので、今後ますます人気の市場になりつつあるんですよね。

 

社内SEに向いてる人

社内SEに向いている人は、コツコツと仕事ができる人に最適です!

会社内では裏方な業務ですが、会社を支える重要な仕事です。

 

  • 裏方の仕事が好き
  • 人に喜ばれる仕事がしたい
  • 効率化を考えるのが好き
  • 問題を解決するのが好き
  • パソコンが好き

こういった人は今すぐ社内SEになりましょう!

 

社内ヘルプデスクから社内SEへの転職

僕は35歳のときに、社内ヘルプデスクから社内SEへ転職しました。

ヘルプデスクという仕事も楽しかったんですが、「客先常駐の社内ヘルプデスクはストレスがいっぱいあるってホント?」で書いたように、ストレスも沢山ありました。

 

35歳という節目でもあったので、これからは「自分が務める会社のIT環境を良くしていきたい」と思うようになったんです。

 

社内SEって、運用・管理の業務もありますが「IT技術を使って働きやすい環境を整備する」という役割も担ってます。

企業の規模にとわず、社長直下で動くプロジェクトなども多いので実績を残せば、経営にもかかわれてとってもやりがいがあります。

 

社内SEに転職して年収をアップさせよう!

社内SEの30代平均年収は500万円です。大手企業に転職できれば年収1000万円も夢ではありません。
(リクナビNEXT調べ)

 

社内ヘルプデスクをやっていた頃の年収は、380万円でした。

かなり厳しいですよね~!

 

社内SEは業務内容やポジションによって、大幅に年収アップが見込めます。

 

しかし、どこで求人を探すかが重要なんです!

 

転職エージェントに登録する

IT系の転職には、転職サイトより転職エージェントの方が断然いいです!

  • 扱っている求人の質がいい
  • 転職サイトには載らない求人が多い
  • 専任のコンシェルジュがつく
  • おすすめの求人をいっぱい教えてくれる
  • 企業との調整はエージェント側がやってくれる
  • 履歴書・職務経歴書の添削をやってくれる

 

あなたにとってメリットだらけの転職エージェントです。

これだけやってくれて、無料なんです!

 

登録しなきゃ損です!

 

今すぐ登録したほうがいい理由

  • どういった求人があるのか?
  • 自分にあった求人があるのか?
  • 求人の数は多いのか?

 

こういった内容を、今の仕事をしながら見極めていくのが大事です。

転職したい時期が1年後でも2年後でも、まずは登録することから初めましょう!

登録は無料ですし、必ず転職しなきゃいけないということもありません。

 

僕が実際に登録した転職エージェント


転職エージェント・ワークポートは東京・仙台・埼玉・横浜・名古屋・大阪・神戸に支店を持ち、IT業界の求人を多く扱っています。来社面談が少し面倒くさいですが、専任コンシェルジュが希望をしっかりと聞いてくれるので優良な求人を紹介してくれます。ワークポートに無料登録する

 


マイナビエージェントITは転職につよいマイナビブランドで求人数が多いです!関東・関西圏の方にオススメ。IT業界出身のキャリアコンサルタントさんからのアドバイスが役に立ちました!
マイナビエージェントITに無料登録する

 


リクルートエージェントは非公開求人が一番多いです。転職サイトにも載ってないので、掘り出し求人・高年収の求人を沢山紹介してくれました。キャリア面談では、職歴の棚卸しをじっくりやってくれたので、職務経歴書の内容が充実しました。リクルートエージェントに無料登録する

 

今すぐ転職したい場合は紹介予定派遣も考える

紹介予定派遣の良い所は、6ヶ月間のお試し期間があるところです!

業務内容や人間関係などが心配な方は、紹介予定派遣で転職する手段もあります。

 

6ヶ月間の派遣期間をまっとうすれば、お互い合意で正社員になれるんです。

面接から派遣会社のコーディネータがサポートしてくれますし、正社員になる際の年収交渉もやってくれます。

こちらも転職エージェントと同じように、登録しておいて損はないです。

 

実際に僕は転職エージェントと並行して、紹介予定派遣でも探して2週間で転職を決めました!!

 

実際に僕が2週間で転職を決めた派遣会社です!
専属コーディネーターが面接対策や、紹介先企業の特徴など細かく教えてくれました。

高時給案件が多く、福利厚生も充実しています。

登録無料なので、どんな仕事があるか探してみてはいかがでしょうか?

 

あなたが希望の会社に転職できることを、心から望んでます!