■管理人プロフィールとおすすめ記事はこちら■

日本初のADAコイン決済スタート!今後のカルダノは世界中に普及していく

カルダノADA決済が始まる!今後の展開は? カルダノ(ADA)
あなた

仮想通貨カルダノ(ADA)って今どうなってるの?今後の展開が知りたいな~!

こんな疑問をお持ちのあなたに朗報です。
日本初の実店舗でのADA決済や、Shellyテストネット公開などカルダノは高い技術力を武器に、確実に進んでいます!

2019年大注目のADA(Cardano)は、確実に世界に普及していく仮想通貨の一つであると言えます。

今回はカルダノ ADAコインの今後について解説していきます!

 

日本初のADAコイン決済が行われました!

2019年6月22日。記念すべき日本で初めてADAコインでの決済が行われました。
導入したお店はなんと、お笑い芸人たむけんさんがオーナーの「焼肉たむら 本店」です。

たむけんさんは数年前から仮想通貨に投資をされており、TVでも話題になりました。

ADAコインを導入された経緯についてこう語っています。

このニュースは公表されて以来、様々なメディアで取り上げられました。

大盛況のローンチイベント

ADA決済の導入支援を行ったのは、「EMURGO」です。

EMURGOとは、カルダノブロックチェーンを用いたプロジェクトへのサービス支援を展開されています。

このイベントははSNSでも拡散され、世界でも話題になっています!

沖縄のホテルでもADA決済が可能になる!?

この流れはとても良いですね!世界で2番目となるホテルでの決済が始まります。

 

韓国では既にADApayでの決済が普及中!

EMURGOがMetaps Plusとパートナーを提携し「ADApayカード」を発行しています。このカードは、韓国のカフェを始めコンビニエンスストア、レストランなど約3万店舗以上で利用可能になっています

これ、すごくないですか!?

関連記事:Cardano ADA暗号通貨カードを韓国で利用できるお勧め5スポット!

https://emurgo.io/
Cardano ADA暗号通貨カードを韓国で利用できるお勧め5スポット!

 

カルダノが世界中に普及していく理由

カルダノブロックチェーンの開発者でもある、チャールズ・ホスキンソン氏のTwitterを見ればわかりますが、毎日世界中を飛び回っています。

先日は、ジョージア政府とカルダノブロックチェーンの技術サポートについて覚書締結を交わしたり、

グルジアの首相と会談をしたり精力的に活動しています。

 

カルダノの高い技術力

カルダノブロックチェーンの開発プログラミング言語には「Haskell」が使用されており、安全で信頼性の高い開発を行っています。

今後、スーパーコンピュータの性能をはるかに上回る「量子コンピュータ」が実用化されると、ブロックチェーンの暗号化さえも破ってしまうと言われていますが、Cardanoは量子コンピュータ対策にも力を入れています。

世界の大学と技術提携

日本国内の大学や世界の名門大学に在籍する研究者によって、研究・開発されています。

  • 東京理科大学
  • 東京工業大学
  • エディンバラ大学
  • イリノイ大学アーバナシャンペーン校
  • アテネ大学

 

ADAコインは2019年以降大注目!

カルダノのロードマップの一つに、「Shelly」と言われる期待のステップがあります。

2019年6月21日に待望のテストネットが公開され、コミュニティーではとても話題になっています。

注目されている内容として「プルーフ・オブ・ステーク(PoS)」の仕組みが導入されることになっており、いわゆるマイニングのような事が可能になります。

カルダノのPoSは、高性能なパソコンが不要になっていて、誰でも参加することが可能とあって一定量のADAを保有することにより報酬を受け取ることができますし、より効率的にADA保有数を増やすことが可能になります。

メインネットの稼働が待ち遠しい限りです!

 

この記事を書いた人
やまたに
フリーランスWEBエンジニア

10年で15回の転職を経験。36歳で独立し現在3つの事業を稼働中。
ブロックチェーン・仮想通貨にも注目!

経歴:社内SE / WEBプログラマー / ネット通販ディレクター/ 動画編集

やまたにをフォローする
カルダノ(ADA)仮想通貨
スポンサーリンク
▼この記事をシェアする▼
BTBF PARK