■管理人プロフィールとおすすめ記事はこちら■

モンサンミッシェルへ行くなら泊まるべき?【答えは夜景を見るべき】

モンサンミッシェルは泊まるべき? フランス旅行
あなた

今度モンサンミッシェルに行くけど、宿泊か日帰りか悩むなぁ~

行った人の感想を知りたい!

そんな悩みにお答えします。
この記事では、モンサンミッシェルに宿泊することのメリットを解説しています。

 

僕もずいぶん悩みましたが、一泊二日で行ってみた結果、

断然!泊まるべきです。

理由は、ライトアップされた夜のモンサンミッシェルは宿泊じゃないと見れないからです。

この悩みを掘り下げて解説していきます!

 

モンサンミッシェルへ行くなら泊まるべき

ヨーロッパに住んでいて、すぐにモンサンミッシェルへ行けるなら日帰りでもいいと思いますが、日本から長時間かけて行くのであれば、泊まって夜のモンサンミッシェルを見てほしいです。

そこには、なんとも言えない幻想的な景色が待っています。

モンサンミッシェルの夜景は美しい

ライトアップされたモンサンミッシェル

ライトアップされたモンサンミッシェルは昼間の姿とは違って、幻想的な雰囲気を出してくれます。

まわりにビルや街頭がなく、月明かりが神秘的な明かりを照らしてくれます。そして、この目でライトアップされたモンサンミッシェルを見れたときは鳥肌が立ちました(笑)

何度も言いますが、これは泊まりじゃないと味わえないので絶対宿泊するべきです!

ホテルの部屋から眺めるモンサンミッシェルも格別

ルレサンミッシェルから眺めるモンサンミッシェル
↑りんご酒シードルを飲みがならのモンサンミッシェル

僕は夢を叶えるために、対岸にある「ルレサンミッシェル・ホテル」に泊まりました。

対岸にあるホテルの中で一番モンサンミッシェルに近く、一部の部屋からモンサンミッシェルが見えます。

 

夜はライトアップされた幻想的なシルエットが楽しめたり、朝は少しモヤがかった気持ちい景色を楽しめました。

 

モンサンミッシェルに一泊するときは絶対泊まって欲しいホテルです。

泊まった部屋の詳細は「モンサンミッシェルが見えるホテルおすすめの部屋は?」こちらの記事で紹介しています

 

モンサンミッシェルが見えるホテルは泊まるべき【絶景が待っている】
あなた モンサンミッシェルが見えるホテルってどこだろう?やっぱり景色は綺麗なのかな? そんな疑問にお答えします。 モンサンミッシェルが見えるホテルは、1つだけあります。 「ル ルレサンミッ

 

夜のモンサンミッシェルを散策できる

夜のモンサンミッシェル

 

日中は観光客で混雑しているモンサンミッシェルですが、夜はとても静かなモンサンミッシェルの中を歩くことができます。これは泊まった人しか味わえない雰囲気と景色です。

 

夜のモンサンミッシェル
売店などは夕方に閉店してしまうので注意して下さい

対岸のスーパーが便利

対岸のスーパー

朝食や夕食など、食費を抑えたい方はスーパーが便利です。

サンドイッチやサラダ、お菓子など豊富に置いてありましたし、イートインコーナーやカフェも併設されています。

もちろんお土産もたくさんあるので、モンサンミッシェル内で買い忘れても大丈夫です。

フランスのパンは本当に美味しいです!特にクロワッサンとチョコデニッシュ!フランス滞在中は毎日食べてました(笑)

 

まとめ

やはり夜のライトアップがとても幻想的だったので、絶対泊まりで行くべきです!

日帰りツアーは時間的に制約があるので、モンサンミッシェル内の観光も急ぎ足になってしまいます。

 

フランスはそう簡単に行ける場所でもないですし、パリからモンサンミッシェルへ行くのも結構大変なのでじっくり楽しみたいですね。

 

ちなみに3月に行ったんですが、卒業旅行の大学生や家族連れなど日本人が沢山いました(笑)

 

モンサンミッシェル内やホテル近くのスーパーでも日本語が聞こえてきたので、ここは日本かな?という感じでした。

さすが、日本人が一生に一度は行きたい場所No1です(笑)

 

初めてのモンサンミッシェル!パリからの行き方を徹底解説!
初めてモンサンミッシェルに行くことが決まったけど、パリからの行き方が複雑でわからない。わかりやすく教えてほしい。合わせておすすめ情報も知りたいな~。 そんな疑問にお答えします。 本記事では以下

関連記事レンヌ駅で食べたガレットが絶品!モンサンミッシェル帰りにおすすめ

この記事を書いた人
やまたに
フリーランスWEBエンジニア

10年で15回の転職を経験。36歳で独立し現在3つの事業を稼働中。
ブロックチェーン・仮想通貨にも注目!

経歴:社内SE / WEBプログラマー / ネット通販ディレクター/ 動画編集

やまたにをフォローする
フランス旅行
スポンサーリンク
▼この記事をシェアする▼
BTBF PARK